読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

双子の父です

双子を育てていくブログ

子供とチューしてますか?

子供がチューをしてくれる喜びってありますよね。

他愛のない事なんですが、普段双子のお兄ちゃんは私がチューを要求すると、たまに嫌がる程度で結構してくれます。

それに対して、弟くんはなかなかチューを要求しても(イヤッ)としてくれません!

ちょっと前までは、なかなかしてくれなかったので、寝ている時を狙ってチューをしていました。

たまに起こしてしまい妻に怒られます。ですが、たとえそのリスクがあったとしても私はチューしたいのです(笑)

 

寝ている時はそれでも良いのですが、相手がOKをしてくれて、はじめて愛のあるチューが成立したとも言えるのではないかと考える事もあります。

そこで、最近の私は良い事を思いついたのであります!

それは、弟くんが要求をしてきた時に単純にそれを聞き入れてしまわずに、こちらもチューを交換条件として要求する。これです!!!

 

どういうことかというと、例えば(アニメをみたい)と要求があれば、(じゃあ、パパとチューして)と要求をすると、それでもたまに嫌がりはするのですが、チューをしてくれます。

まさにwin-winの関係ですね。

そこに愛はあるのかい?と聞かれると私は(あります)とはっきり答えられますが、弟くんはチューに愛を見いだしていないかもしれません(汗)

それでも、私個人は嬉しいのです。

今朝も、トムとジェリーの始まる時のライオンが吠えるシーンがあるのですが、気に入って何度も何度も再生を要求されました。その度に私もチューを要求しました。ふと、私も子供の頃、結構ライオンのシーンは好きだったのを思いだします。

そんなふうに昔の思い出にひたりながら、今朝だけで20回ほどwin-winを繰り返しました(笑)

妻には単なる変態扱いをされますが、私は満足のひと時でございました。